ベトナムの定番料理ブンチャー

Sep 19, 2018, posted in オフィス飯
ベトナムの定番料理ブンチャー

ベトナムの定番料理ブンチャー

こんにちは。インターン生のみおです。

今日はお昼に食べたベトナムの定番料理「ブンチャー」を紹介します。

Kim Maからタクシーで20分ほど。

こじんまりした、地元のお客さんで賑わうお店です。

 

ホアンキエム湖の畔から道を一つ中に入ったCau Go通り。

ローカルフードのお店が立ち並び、地元のお客さんたちが食事を楽しんでいました。

歩きながらお店を探していると、

軒先で焼かれるお肉の香ばしいにおいにつられ、立ち止まることに。

 

 

 

店内は少し薄暗くシルバーのカウンターテーブルと定番の青いイス。

注文を終えるとすぐにブンが運ばれ、

さすがベトナムのローカル店、1分もたたないうちに提供されました。

 

とてもシンプルな王道ブンチャー。

スープの味付けは比較的甘めで、お肉は2種類入っていました。

見た目よりもボリュームたっぷりで、

食べても食べても減らないぐらいのお肉の量。

 

 

 

店員のお姉さんに勧められた春巻きにも惹かれましたが、

今日はブンチャーでお腹いっぱい。。。

 

ベトナムでは定番のブンチャーですが、

お店によって味付けや具材が異なり、

いろんなブンチャーを食べ歩いてみたいと思いました!

 

BUN THANG

29 Cau Go, Hang Bac, Hoan Kiem, Hanoi

 



これぞ!ハノイのローカル飯!

これぞ!ハノイのローカル飯!

Xin chao!!
私たちはインターンプログラムでベトナムに来た学生です。
今日はハノイのローカルフードを紹介しようとおもいます!
今回いったお店はTAKOYAKI SHINです。
お店の雰囲気は写真のような感じで、THE・ベトナムといった感じです。

外国人が住みやすい国ランキング、ベトナムが10位に!

外国人が住みやすい国ランキング、ベトナムが10位に!

外国人が住みやすい国ランキング、ベトナムが10位に!

ベトナムで働く場合の心構え

ベトナムで働く場合の心構え

唐突ですが質問があります。
「なぜ海外(=ベトナム)で働きたいのでしょうか?」
これは採用企業からの質問でもよく聞かれます。ここでは面接で合格点を出す為のお話をしたいわけではありませんのでもう少し本質的な議論をしてみたいと思います。

町のフルーツジュース屋さん

町のフルーツジュース屋さん

こんにちは、インターン生のゆかです。
今回は、オフィスのすぐ近くにあるフルーツジュース屋さんについてご紹介します。

ホーチミンから5時間 ムイネー観光

ホーチミンから5時間 ムイネー観光

こんにちは!
ホーチミン市でインターンシップをしている大学生のMizukiです。
今回週末を使い一泊二日でムイネーに行ってきました。そこで、ムイネーへの行き方と観光についてご紹介します!

ベトナム現地採用で働くということ

ベトナム現地採用で働くということ

〜ベトナム現地採用を考え始めたときに〜