ハノイオフィスのランチ!

Aug 29, 2018, posted in オフィス飯
ハノイオフィスのランチ!

ハノイオフィスのランチ!

こんにちは!インターン生のあか音です♪

2018年8月23日のハノイオフィスのお昼ご飯をご紹介します!昨日は一つ前のブログでもご紹介した、ハイフォン拠点のTuyetさんがいらしていたのでオフィスのみんなで春巻きパーティーをしました!!

 

会議室に入る前からお肉のいい香りが漂ってきます。

入ると、たくさんの見慣れない食べ物がテーブルにずらりと並んでいます。

 

こちらはハイフォンのバインミー、私がこれまでに食べてきたバインミーとは大違いです。

 

 

 

ハノイに来ている方はバインミーといえばこのようなものを思い浮かべると思いますが、ハイフォンのバインミーは細長いパンにレバーペーストを挟んだだけのものです。

そしてメインディッシュの生春巻き!モッチモチの春巻きの皮が重なっているところにライスペーパーを貼り付けてそっと剥がすと、綺麗に一枚だけ皮がくっついてきます。そこにたくさんの具材を乗せて巻き巻きしていただきます!

 

 

 

具材は左上から、豚肉のすり身を串に刺して焼いたもの、表面を軽く揚げた豚肉、野菜。このほかにザルに入った大量のレタスと香草類。

 

 

 

キュウリとマンゴーの千切り、日本ではお目にかかることの少ないバナナも巻き巻きしていただきます!

 

 

 

巻き巻きした春巻きは、こちらのタレに付けて食べるとまた美味しい!こちらはヌクマムという魚醤の一種に小麦粉を混ぜてドロドロにしたもので、またこれがクセになる美味しさなんです!!

オフィスの方達と和気あいあいとした雰囲気でお話をしながらひたすら春巻きを口に運んでいました()

 

 

ご飯のあとはデザート!ということで、食後にフルーツをいただきました!

 

…見慣れないですよね() 実はこれは「龍眼(ろんがん)」と呼ばれるフルーツで、見た目はライチを小さくした感じ。味はほぼほぼライチでした!私はライチが大好きなのでパクパク食べていたのですが、ベトナム人スタッフから、このフルーツは身体を熱くする食べ物なので(東洋医学に基づくそうです)、食べすぎは身体に毒だと言われました!!!(驚)適度に食べましょう。

 

 

でも食べだすと止まらない美味しさです♪

 

日本での流通がすごく少ないみたいなのでベトナムにきたらぜひご賞味ください!!

 

 

GAハノイオフィスは、見ていただく通り女性が多い職場で明るく和気あいあいとした雰囲気で、日本人と現地の方もコミュニケーションが活発でまだ5日目の私もとても楽しく働いています♪^^

 

 



 

ミドル・シニア層 ~ベトナム転職~


ミドル層・シニア層の活躍の舞台はベトナムにも数多く見受けられます。
特に現地を代表するポジションは、やりがいもありますし待遇面も期待できるためおすすめです。こういったポジションの選考では海外でのマネジメント経験が高く評価されます。
専門性を磨きながらも、経営管理、人材育成といった点にも積極的に介入し経験を積んでおくと良いですね。工場長や拠点長などは、頻繁に募集されるポジションではありませんので、
日頃からアンテナを張っておくとお声が掛かりやすいです。



就職活動期間・面接方法について

就職活動期間・面接方法について

〜 ベトナムでの就職活動に必要な期間と、具体的な面接方法とは 〜

ベトナムで働く場合の心構え

ベトナムで働く場合の心構え

唐突ですが質問があります。
「なぜ海外(=ベトナム)で働きたいのでしょうか?」
これは採用企業からの質問でもよく聞かれます。ここでは面接で合格点を出す為のお話をしたいわけではありませんのでもう少し本質的な議論をしてみたいと思います。

ベトナムで暮らす

ベトナムで暮らす

〜 成長を続ける国、ベトナム。その暮らしぶりとは。〜

個人所得税について[1]

個人所得税について[1]

〜 ベトナム就労に避けては通れない個人所得税について [1] 〜

これぞローカル飯!!!

これぞローカル飯!!!

これぞローカル飯!!!