やっぱり日本食!

Sep 03, 2018, posted in オフィス飯
やっぱり日本食!

やっぱり日本食!

こんにちは!インターン生のあか音です♪

私は3週間の短期インターンシップでベトナムに来ているので、もう半分以上が過ぎてしまいました!あっという間だなあ…。

ベトナム料理も色々食べたなあ…。フォーも、ブンチャーも美味しいけどそろそろ日本食が恋しくなってきたなあ…。

そんなことを思っていたら会社の方に連れて行ってもらうことができました!日本食!

ということで今回は、ベトナムの日本食事情についてご紹介したいと思います♪

 

 

訪れたお店は「SAIKO Sushi and Japanese cuisine」です!会社から歩いてすぐの日本食料理屋さんで、ベトナム人の方が店長さんのお店です。

雨が降っていたので外観は撮れませんでしたが、のれんがあったり「日本の小料理屋」を思い浮かべるような外観でしたよ。

海鮮が中心のメニューでしたが、カツ丼や豚の生姜焼きなどもあり種類が豊富でどれにしようか本当に迷ってしまいました()

散々迷った挙句注文したのは「豚キムチ」でした。定食になっていて、サラダ・小鉢・茶碗蒸し・香の物・デザートまでしっかり付いてきます♪

これだけ入ってなんと115,000VND! 日本でも自分で作ることが多いくらい好きな豚キムチですが、想像以上にキムチが辛くてご飯が進む味でした。

とっても美味しかったです!!デザートのスイカですが、ベトナムのカットスイカっていつ見ても可愛いクリスマスツリーのように皮がカットされてるんですよね。

可愛いんです!チラッと写っているのがわかるかと思います!

 

 

 

お店の内装は「和モダン」の表現が適切かと思います。黒をベースとした壁紙に日本画が飾られていたり、北斎の富嶽三十六景が描かれていたり。

新しそうなお店だったので内装もとてもオシャレでした^^

 

日本にいるときは当たり前のように食べている和食も、いざ日本を離れるとなると途端に恋しくなりますよね()

そんな方にオススメのこちらに「SAIKO」ぜひ訪れてみてください♪

 

 

  • お店情報*

SAIKO Sushi and Japanese cuisine

住所:537 Kim Ma St. , Ba Dinh Dist, Ha Noi

 

 

 



就職活動期間・面接方法について

就職活動期間・面接方法について

〜 ベトナムでの就職活動に必要な期間と、具体的な面接方法とは 〜

Binh Duong省のDong An 2工業団地、Nam Tan Uyen工業団地を訪問

Binh Duong省のDong An 2工業団地、Nam Tan Uyen工業団地を訪問

ベトナムはコロナ自粛ムードも収まりを見せ、以前同様の経済活動がほぼほぼ出来るようになってきています。そんな中日系企業も採用活動を再開し始めているということで今日は日系製造業が集まるBinh Duong省へ。

これぞローカル飯!!!

これぞローカル飯!!!

これぞローカル飯!!!

外国人が住みやすい国ランキング、ベトナムが10位に!

外国人が住みやすい国ランキング、ベトナムが10位に!

外国人が住みやすい国ランキング、ベトナムが10位に!

超便利! Grab food を利用しよう

超便利! Grab food を利用しよう


こんにちは!
ホーチミン市でインターンシップをしている大学生のMizukiです。
今回はベトナム滞在中には手放せない必須アプリ〝Grab″のフードデリバリーサービスを紹介します。



ベトナムでのインターンの生活も今週から折り返し

ベトナムでのインターンの生活も今週から折り返し

こんにちは。
ハノイでインターンをしている大学2年生のNANAです。