>> >> >> ベトナム料理には欠かせない香草

ベトナム料理には欠かせない香草

Aug 25, 2022, posted in ランチならここ!ローカル飯編
ベトナム料理には欠かせない香草


こんにちは!

ホーチミン市でインターンをしている大学生のおたりなです。

私がベトナムに来てから2週間が経とうとしています。1か月のインターンも折り返しです。

だいぶ生活にも慣れてきて、最近はベトナムに来たからにはベトナム料理をたくさん食べようと、ホテル周辺の知らないお店を開拓するのが楽しみになっています!

R-Vietnam.com

ご飯を食べよう!と思い、お店でベトナム料理を頼むと、料理と頼んだ覚えのないたくさんの葉っぱの盛り合わせが別皿で運ばれてくることがが多々あります。

この山盛りの葉っぱはいったい何なのでしょうか!?

R-Vietnam.com

この葉っぱはたくさんの種類の香草、ハーブです。

アジア、ベトナムと言えばおなじみのパクチーやシソ、ミント、バジル、レタスなどなじみのあるものから、はじめてみる名前も知らないものまで様々です。この香草の中でも私が気になったものを2種類紹介します。

①ドクダミ


R-Vietnam.com

日本ではお茶として飲まれることが多いドクダミ。私は完全にそこらへんに生えているただの雑草だと思っていました。しかし、ベトナムでは香草の1つとして食べられます。最初は何の葉か分からずに食べてしまい、一瞬であのドクダミ独特の風味は口の中に広がっていきました。私の口には合いませんでしたが、友人の中では気に入ってる人もいます!ベトナム人の中でも好き嫌いが分かれるそうです。

そんなドクダミですが、殺菌作用が強く、肌荒れやシミ・ソバカス、水虫にもいいと言われており、むくみや疲労などのデトックス効果もあると言われています。

②空芯菜


R-Vietnam.com

シャキシャキとした触感が特徴の中華料理でよく使われる野菜です。お店で出される香草では細くてクルクルした形状でよく出てきます。このクルクルの形は「空芯菜カッター」に秘密があります。

空芯菜カッターは名前の通り空芯菜を裂くための道具で、棒の部分に茎を通し、押し出すと先端の細かく分かれた刃の部分で茎が細く裂かれていきます。裂いた空芯菜を水につけるとこのようにクルクルになるそうです。

空芯菜はほうれん草よりも栄養価が高く、ガン予防、動脈硬化の予防、血行促進、疲労回復、夏バテなど様々な効能があると言われています。

その他の香草も健康や美容に様々な効果をもたらすので、調べながら食べるのも面白そうです。

さて、これらの香草を出されてどうやって食べるのか。
ぱっと見た感じはサラダに見えますが、香草単体で食べることはほぼありません。

答えは、好きな香草を手でちぎって料理に入れたり、肉と一緒にライスペーパーで巻くなどです。

R-Vietnam.com

香草を一緒に食べることにより肉、魚料理の臭みが抑えられ、料理の味が引き締められます。
特に揚げ物などの脂っこい料理と一緒に食べると、香草が脂を抑えてくれるのでとても食べやすくなります。

日本では滅多に食べることができない香草、滅多にすることができない食べ方。ベトナムに来た際には有名なパクチーだけでなく、ぜひいろいろな香草にチャレンジしてベトナムの味を感じてみてください!

 

キーワードタグ : 
ご相談はこちらから 

他の記事を見る


【2022年最新】日本へのスムーズな入国~事前手続きなど解説

【2022年最新】日本へのスムーズな入国~事前手続きなど解説


こんにちは、ハノイオフィスのHiroです。

私ごとですが、10月末から日本へ一時帰国しております。本日は、日本入国の準備や空港の状況等をお伝えしていきます。



【2022年版】キャリアの不安を払拭

【2022年版】キャリアの不安を払拭


~変化に強いキャリア自律の第一歩/キャリア・アンカーの確認~
この記事では環境の変化に対応できるキャリア自律・キャリアデザインの実践方法を紹介しています。


ハノイでオススメの両替スポットのご紹介!

ハノイでオススメの両替スポットのご紹介!


こんにちは、ハノイオフィスのHiroです。


R VIETNAM スタッフブログ

ベトナム料理には欠かせない香草

Aug 25, 2022, posted in ランチならここ!ローカル飯編
ベトナム料理には欠かせない香草


こんにちは!

ホーチミン市でインターンをしている大学生のおたりなです。

私がベトナムに来てから2週間が経とうとしています。1か月のインターンも折り返しです。

だいぶ生活にも慣れてきて、最近はベトナムに来たからにはベトナム料理をたくさん食べようと、ホテル周辺の知らないお店を開拓するのが楽しみになっています!

R-Vietnam.com

ご飯を食べよう!と思い、お店でベトナム料理を頼むと、料理と頼んだ覚えのないたくさんの葉っぱの盛り合わせが別皿で運ばれてくることがが多々あります。

この山盛りの葉っぱはいったい何なのでしょうか!?

R-Vietnam.com

この葉っぱはたくさんの種類の香草、ハーブです。

アジア、ベトナムと言えばおなじみのパクチーやシソ、ミント、バジル、レタスなどなじみのあるものから、はじめてみる名前も知らないものまで様々です。この香草の中でも私が気になったものを2種類紹介します。

①ドクダミ


R-Vietnam.com

日本ではお茶として飲まれることが多いドクダミ。私は完全にそこらへんに生えているただの雑草だと思っていました。しかし、ベトナムでは香草の1つとして食べられます。最初は何の葉か分からずに食べてしまい、一瞬であのドクダミ独特の風味は口の中に広がっていきました。私の口には合いませんでしたが、友人の中では気に入ってる人もいます!ベトナム人の中でも好き嫌いが分かれるそうです。

そんなドクダミですが、殺菌作用が強く、肌荒れやシミ・ソバカス、水虫にもいいと言われており、むくみや疲労などのデトックス効果もあると言われています。

②空芯菜


R-Vietnam.com

シャキシャキとした触感が特徴の中華料理でよく使われる野菜です。お店で出される香草では細くてクルクルした形状でよく出てきます。このクルクルの形は「空芯菜カッター」に秘密があります。

空芯菜カッターは名前の通り空芯菜を裂くための道具で、棒の部分に茎を通し、押し出すと先端の細かく分かれた刃の部分で茎が細く裂かれていきます。裂いた空芯菜を水につけるとこのようにクルクルになるそうです。

空芯菜はほうれん草よりも栄養価が高く、ガン予防、動脈硬化の予防、血行促進、疲労回復、夏バテなど様々な効能があると言われています。

その他の香草も健康や美容に様々な効果をもたらすので、調べながら食べるのも面白そうです。

さて、これらの香草を出されてどうやって食べるのか。
ぱっと見た感じはサラダに見えますが、香草単体で食べることはほぼありません。

答えは、好きな香草を手でちぎって料理に入れたり、肉と一緒にライスペーパーで巻くなどです。

R-Vietnam.com

香草を一緒に食べることにより肉、魚料理の臭みが抑えられ、料理の味が引き締められます。
特に揚げ物などの脂っこい料理と一緒に食べると、香草が脂を抑えてくれるのでとても食べやすくなります。

日本では滅多に食べることができない香草、滅多にすることができない食べ方。ベトナムに来た際には有名なパクチーだけでなく、ぜひいろいろな香草にチャレンジしてベトナムの味を感じてみてください!

 

キーワードタグ : 
ご相談はこちらから 

他の記事を見る


【2022年最新】日本へのスムーズな入国~事前手続きなど解説

【2022年最新】日本へのスムーズな入国~事前手続きなど解説


こんにちは、ハノイオフィスのHiroです。

私ごとですが、10月末から日本へ一時帰国しております。本日は、日本入国の準備や空港の状況等をお伝えしていきます。



【2022年版】キャリアの不安を払拭

【2022年版】キャリアの不安を払拭


~変化に強いキャリア自律の第一歩/キャリア・アンカーの確認~
この記事では環境の変化に対応できるキャリア自律・キャリアデザインの実践方法を紹介しています。


ハノイでオススメの両替スポットのご紹介!

ハノイでオススメの両替スポットのご紹介!


こんにちは、ハノイオフィスのHiroです。